愛車【MR2】へのこだわり・想い・そして履歴…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

プリンター開封→動作確認

前回開封されたプリンターは一度元箱へ戻された。

少しずつ楽しみながらやるのが私のやり方。
一つ一つの動作をwktkしながら確認する。

再度箱から取り出す。
天板と操作部には保護シートが。
好感が持てる。
IMG_9668.jpg

給紙トレイを固定するブラケット(使い捨て)
IMG_9669.jpg

トレイを開けるとインクタンクとUSBケーブルが
IMG_9670.jpg

電源コードは直付けタイプ。
取り外せるタイプがよかったが拘るところではない。
IMG_9672.jpg

天板のアップ
艶があるが真っ平らでなく小さなつぶつぶが好印象。
IMG_9674.jpg

スキャナ部
IMG_9675.jpg

スキャナーの下。
ここにUSBのA端子を挿すようになっており外部に端子が露出しない構造。
IMG_9676.jpg

給紙トレイ
2段構造で下にA4上段にはがきやL版用紙を入れることが可能。
IMG_9677.jpg

インクを取り付けるためにインクカバーを開けるように指示が。
IMG_9678.jpg

インクカバーを開けると保護用の部材があるので手前に引き抜く。
IMG_9680.jpg

保護用部材の先端にはインクが付着している。
テストしていることが分かる。
IMG_9681.jpg

インクタンク装着部
IMG_9682.jpg

インクタンク。
黒を多用するため黒だけ他のインクタンクより厚みがある。
IMG_9683.jpg

インク残量表示窓。
見やすく非常に親切な設計。
Canonは残量が確認出来なかったり非常に確認しづらいのでこれはポイント高い。
IMG_9686.jpg

インクタンクをすべて装着後の表示。
4分ほど待つ。ヘッドのクリーニングをしていると思われる。
IMG_9687.jpg

インク装着部。
Canonの様にヘッドの上にインクを乗せるタイプでないため重量が軽くなり振動の軽減が期待できる。
IMG_9688.jpg

印字テスト
IMG_9690.jpg

全く問題なく印字されたのではいを押す。
IMG_9691.jpg

次にに無線LANの設定。
この機種はUSB・有線LAN・無線LANのいずれかのインターフェースが得られるが今回は無線LANを選択
設定は簡単で本体液晶に飛んでいる無線LANのSSIDが表示されるので選択しキーを打ち込むだけ。
設定が完了すると設定確認の用紙が出てくる。
IMG_9692.jpg

無線LAN設定の後はドライバーインストール
問題なくインストール。
キャプチャ

用意はすべて終わったので印字テスト。
写真ではわかりにくいがしっかりした黒が好印象だ。
IMG_9693.jpg

このプリンター印刷速度はそこそこ速い。
しかしながら給紙の時の音が若干耳障りなのが残念なところ。
思いっきり安いので仕方のないところではある。
ここまで親切丁寧な作りで6000円ほどなのだから頭が下がる。
友人も「ブラザーは、なかなか安くてよい機能のプリンターを作る。しかも、なかなかアフターのフォローが迅速でよいメーカーだ。」との意見。
決してCanonやEPSONが悪いわけではないがやはりメーカー名で選んでしまうところはあると思う。
しかしながら今回ブラザーを購入してすばらしい製品だと言う事が確認出来た。
インクの入手性が多少悪いのがネックだがネットで買えるので全く問題がないと言っていい。
ただ、急にインク切れなどで必要になった時店頭に置いていない場合があるので必ず予備は準備しておかなければならないことだけ頭に入れておけばすばらしいプリンターだと言えよう。

久々に買ってよかったと思えるメカ物に出会えて心躍る自分がいた。

最後に
起き台にも測ったようにベストフィット!
IMG_9694.jpg



スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2012-09-02 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まっぴ~

  • Author:まっぴ~
  • ■愛車:MR2 GT
    ■趣味:飲酒・PC
    ■性格:こだわり派
    ■住所:福岡県
    ■一言:やっぱMR2はⅠ型でしょ!

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。