愛車【MR2】へのこだわり・想い・そして履歴…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

洗車

最近、あまり車に乗る機会がない。
先週、後輩の実家の直方に久々行ったくらい。

後輩のお母様が車を見て一言。
「今日はピカピカじゃないですね」
どうやら私の車はいつもピカピカしているという印象だったみたい。
それはそれで嬉しいだけになんだか申し訳なくなってしまった。

もう、1ヶ月と言わないくらい洗っていなかったので
かなり汚れた状態だった。
9月の17・18・19に実家に帰る予定だったのでその時やろうと。

16日の夜に実家に帰り次の朝から洗車を行った。
とことんやりたかったが暑さのためいつもの水洗いのみの予定で作業開始。
まず、タイヤホイールを荒い続いて高圧洗浄機でボディーを洗う。

ぱっと見は上々の出来。
_MG_8551.jpg

しかし、水を拭き取る時に気になることがある。
クロスで水を拭き取った後にはうっすらと雨染みが残るのである。
_MG_8542.jpg

_MG_8543.jpg

ボディーが完全に乾燥してしまえば目立たなくなるのだがこれが気にくわない。
完全乾燥の図
_MG_8549.jpg

こいつは雨の中の成分が乾燥することによってボディーに付着する物だと考えられる。
この雨染みはふやかしてもタオルで擦ってもほとんど消えてくれないので
コンパウンドをかける事になる。

いつもは雨染みが強固なことを予想して
超極細から初めて微粒子→超微粒子→最終仕上げの4段階で行うのだが
横着して仕上げのコンパウンドでやってみることに。

仕上げ用コンパウンド【住友3M ハード 2-1ダーク】と研磨用スポンジ
_MG_8548.jpg

きっと消えないだろうなと思っていたが
数回軽く研磨するだけで簡単に取れた。
今まで結構無駄な時間と労力を費やしていたんだと感じた瞬間だった。
ハード 2-1ダークは最終仕上げ用コンパウンドであるがそれほど違いを感じないため
あまり出番がなかったがこのようにして使えるのを発見して
今から一番出番がありそうなコンパウンドになりそうな予感だ。

今回はルーフのみに施工したが全く問題なくそれも多大な労力も必要とせず
満足な仕上がりになったので凄く気持ちが良かった。
ただ、いくら仕上げ用とは言え、コンパウンドなので
コーティング皮膜は削られているはずなので
サイドコーティングして完了だ。

今回はちょっと嬉しい発見も出来て充実した洗車になった。





スポンサーサイト

テーマ : トヨタ MR2
ジャンル : 車・バイク

2011-09-17 : 洗車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まっぴ~

  • Author:まっぴ~
  • ■愛車:MR2 GT
    ■趣味:飲酒・PC
    ■性格:こだわり派
    ■住所:福岡県
    ■一言:やっぱMR2はⅠ型でしょ!

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。