愛車【MR2】へのこだわり・想い・そして履歴…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

バックカメラ装着 準備編

ここで記載したようにバックカメラの配線準備は完了済み。
問題はカメラをいかに見えないように装着するかが最大の焦点。
あくまで「後付け感」が最大限に出ないようにするのが目的。
さすがに【完全に見えないようにする】事は不可能だろう。
そのことを失敗なく実行するためにまずは下準備をする。
口コミで良いと書かれていてもこの辺の商品は日本製と違って
製品にばらつきが多いため鵜呑みに出来ない。
これで買ってみてだめだったら国産を買おうと言うことで決定。

購入予定のカメラはこれ。
youngonesei-img594x600-1305390655f9fkr943928.jpg
韓国産だがコンパクトでお値段も手頃。
口コミでは写りも良いらしく期待できる。
気になるのは防水性能か。

まずはカメラのデータからカメラの外形寸法とほぼ同じ大きさの物体を作る。
幸い、実家には良い大きさの木片がありそれをのこで切り、ヤスリで仕上げる。
多少不格好だが装着イメージは分かるだろう。
22mmx22mmx23mmのブロックを一つ作る。
やらなくてもいいのだがレンズに向かって少しテーパーになっているところも再現(笑)
_MG_7656.jpg

取り付け場所はリアガーニッシュの最上部かつトランク鍵穴の真上。
_MG_7621.jpg

都合の良いことにガーニッシュ最上部はトランクリッドを10mmほど空けて覆い被さるような構造。
これはイケる。と前見た時に思っており実際にブロックをあてがってみて
うまくいく(だろう)と言うことを確認。

そうと分かればまずは寸法取りだ。
鍵穴の位置をガーニッシュ端から計り、ガーニッシュ最上部に同じ寸法で印を付ける。
これがカメラ位置のセンターになる。
_MG_7625.jpg

そこから左右10mmの位置にマーキング。
これがカメラの幅。
実際のカメラの幅は22mmだが削りすぎを防ぐために少なめにマーキング。
後は実物に合わせながら加工する。
_MG_7633.jpg


まずは第1段階終了。
今度は加工に入る。
次回をお楽しみに。



スポンサーサイト

テーマ : トヨタ MR2
ジャンル : 車・バイク

2011-08-15 : CarAudio : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まっぴ~

  • Author:まっぴ~
  • ■愛車:MR2 GT
    ■趣味:飲酒・PC
    ■性格:こだわり派
    ■住所:福岡県
    ■一言:やっぱMR2はⅠ型でしょ!

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。